お富士さんの植木市

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 11:55

日曜日は 所用ありて浅草へ。


・・・はい

いつも通りの混雑ぶりです(苦笑)

丁度 浅草富士浅間神社の植木市が
開催中とのことだったので ちょいと寄り道。
 
地元では

お富士さんの植木市』と呼ばれ 親しまれているそうです(^^)
普段は 閑散としている境内ですが

本日は 特別御朱印待ちの方々が10〜15名位。

あややんも

例にもれず・・・です(^^;)

植木市は
境内ではなく

近くの商店街に 植木屋さんと出店が並んでおりました。

お昼を頂いてからの 散策だったので

出店堪能が・・・orz il||li _| ̄|○ il||li
一通り ブラブラ歩いて

用事を済ませ 浅草寺でお参り&おみくじを引いて帰路に着きました。

★拝受した御朱印★



浅草富士浅間神社 植木市

こちらの御朱印は

 

植木市開催日に授与して頂けます。
今年は

5月26日、27日  6月30日、7月1日
が開催日です(^^)

また
去年辺りから

浅草神社や浅草富士浅間神社での
特別御朱印は御朱印帳への頒布のみですので

御朱印帳を お忘れなく♪



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:東京近辺の観光地

ブラあややん(大田区)

  • 2018.05.12 Saturday
  • 23:20

那須与一公 ゆかりの神社

太田神社の例大祭に行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
 
那須与一公といえば
源平屋島の戦いで

海上に浮かぶ平家の船に立てられた扇の的を
馬上から一矢で射とめた弓の名手として有名です。
こちらの神社は
那須与一公の守本尊『誉田別命(ほんだわけのみこと)』を御祭神として祀り
『一願必中』の御利益があるといわれております。

本年の例大祭は

5月11日〜13日まで行われており

去年は所用があり伺えなかったので 一年越しです(笑)
『地元のお祭り』という感じで

境内には 子供がいっぱいヾ(@^▽^@)ノ

これは『東京の与一くん』というご当地キャラクターみたいです(^^;)

 
伺った時は

丁度 御神輿が境内に集まっていて賑やかでした(^^)

時間があったので
久しぶりに
近くの池上本門寺に行ってみました(^^)
 
3年ぶり位でしょうか(苦笑)

日蓮宗の大本山で 日蓮上人入滅の地として有名です。

有名といえば

力道山の墓所も この池上本門寺にあるみたいです。

帰りは

品川駅までバスに揺られて ゆっくり帰って参りました(^^)


今回頂いた 御朱印です♪

 
左:太田神社 右:太田神社 例大祭

例大祭などの行事の時以外は 不在が多いらしいので
拝受の際は HPなどで確認をした方がよいそうです。

 
左:池上本門寺 御首題 右:池上鬼子母神堂 御首題

本門寺の御首題は 以前も拝受していますが
今回は 大堂にて授けて頂きました(^^)
池上鬼子母神堂は
本門寺の子院『厳定院』の別院で
総門前の参道に位置しております。


久しぶりに
御首題を頂き

通称『ひげ文字』といわれるお題目を拝めて

惚れ惚れ♡しています(* ̄∇ ̄*)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

ブラあややん(大宮と赤羽)

  • 2018.05.07 Monday
  • 13:30

品川界隈と新宿をブラブラした翌日は

一路 埼玉県の大宮へヾ(o・_・o)

連休中

日曜日だけは お休み確定だったので

ちょっと遠くへ行こうと思い

『埼玉にある氷川神社(川越 大宮 川口)巡り』の計画を立てていたのですが

川越にある氷川神社は

最近 観光地としてかなり混んでいるようだし

川口にある氷川神社を調べていたら

川口九社詣勾玉巡り』なんてのも見つけちゃって・・・でも 1日じゃ廻れないし・・・(ー'`ー;)


結局 端折って
大宮にある 氷川神社へ(笑)
 
駅からのんびり歩くと約15分位で参道に到着。

氷川神社の総本社で武蔵国一宮になります。

23区は一応 元武蔵国なので
ギリ氏子ってところでしょうか(苦笑)
・・・でも 絶対 上総国だと思うけど・・・(;¬_¬)
本家本元のブラ〇モリでも

紹介された神社さんで

丁度 この参道を歩いていました(^^)

現在は『大宮公園』の中にありますが

元々は大宮公園自体が氷川神社の神域で

近代公園として整備され いまの様相になったそうです。

三の鳥居を抜けると
両脇に奉納の酒樽や神楽殿や額殿 末社が並んでおります。
 
絵馬が でか・・・(笑)


橋を渡ると 楼門が見えてきます。
 

手水屋で清めてから

楼門を潜り いざっ!参拝!(笑)

 
 
大きな木があり

写真を撮っている人や抱きついている人 続出(笑)

また サッカーの試合があるのか

サポーターらしき人が ちらほら。


御祭神は
須佐之男命(すさのおのみこと)

稲田姫命(いなだひめのみこと)

大己貴命 (おおなむちのみこと)
摂末社は8社(うち境内外に1社)あり

伺った時は
丁度『摂末社巡り』のスタンプラリーを開催していました。
 
画像が縦になってしまいましたが

・・・例にもれず・・・ですね(笑)

参道脇には

趣のある竹林が・・・
 

中に入ると

途中 東屋があったので 暫し休憩。

でも

時間がかな〜り余ってしまったので

帰り道は

赤羽に途中下車で こちへ伺いました。
 
赤羽八幡神社

御祭神は
品陀和気命(ほんだわけのみこと)

帯中津日子命(たらしなかつひこのみこと)
息長帯比売命(おきながたらしひめのみこと)

一見 地元の鎮守さまっぽい神社さんですが

若い女子が 全国から参拝しにくるそうです。

別名『エイト神社』

関ジャニ∞のファンの聖地ともいわれているそうで

伺った時も

何組かの女子グループの方たちが

熱心に『∞』の文字が入ったお守りや絵馬をみていました(^^)



今回頂いた御朱印は こちら♪


 
左:大宮氷川神社 右:赤羽八幡神社

氷川神社では『御神菓』も頂きました(^^)


赤羽八幡神社は

月ごとに御朱印が変わるらしく

5月の御朱印を授与して頂きました。
 

最近は
カラフルな御朱印も増えて
ワクワクしながら
参拝しています(^^)
やはり 達筆な文字には憧れます。




JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

ブラあややん(5月限定)

  • 2018.05.06 Sunday
  • 22:56

連休は ほぼ仕事でしたか

週末は 何とかお休みできそうだったので
『神社さん巡りでも』と思い
前日に 予定をざっくり(^^)

去年 拝受できなかった

5月5日(端午の節句)限定』の御朱印を授与して頂こうと

ちと調べたのですが

どちらも有名な神社さんばかりで 当日はかなりの混雑が(ー'`ー;)

朝 Twitterで情報を見ると・・・

・・・案の定 朝から並んでました(苦笑)
 

なので

急遽

『前々から参拝したいと思ってた神社さん』巡りに 変更(笑)

今回は品川方面へ行ってみました。

まずは『居木神社(いるぎじんじゃ)』へ。
 
JR大崎駅より 徒歩5分ほどの場所に鎮座しております。

御祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)

その他にも配祀や合祀されている神様がいっぱいおります(^^)

そして
歩くこと約30分。

こちらの鳥居は『双龍鳥居』といい
左柱には昇り龍 右柱には降り龍が彫刻されております。

少し急な階段を登ると

途中に品川富士といわれる『富士塚』と『浅間神社』もあり

正面に拝殿があります。

御祭神は
天比理乃很拭覆△瓩里劼蠅里瓩里澆海函

宇賀之売命(うがのめのみこと)

素戔嗚尊(すさのおのみこと)
 

拝殿脇の鳥居を抜けると

『阿那稲荷神社(あないなりじんじゃ)』が見えてきます。
 
さらに下に続く石段があり

その先には『一粒萬倍』の御神水が湧く『阿那稲荷社』があったのですが

あややん うっかり忘れ・・・orz il||li _| ̄|○ il||li


・・・次回は 必ず・・・(T^T)

そして

最寄駅の京急線新馬場駅より大森海岸駅へ。

徒歩5分ほどにある『磐井神社(いわいじんじゃ)』へ。

御祭神は

応神天皇(おうじんてんのう)

仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)

神功皇后(じんぐうこうごう)

姫大神(ひめがみ)

大己貴命(おおなむちのみこと)
 


期間限定で『友禅紙』の御朱印もありました(^^)


本日はここまで。

時間もまだ早かったので

この後は新宿に行き 買い物をして帰路に着きました。

総歩数18002歩。

半分ぐらいは 新宿ブラブラがきいている?・・・(苦笑)


今回
授与して頂いた御朱印は こちら♪

 
左:居木神社(通常版) 右:居木神社 月替わり(5月)


月替わりの御朱印を

6ヶ月分受けた方 1年分受けた方には記念品の贈呈があるようです。

 
左:居木神社 稲荷神社 右:居木神社 厳島神社

どちらも

居木神社末社の御朱印になります。


品川神社

 
左:磐井神社 こいのぼり御朱印 みぎ:磐井神社 こいのぼり御朱印

『こいのぼり御朱印』は2種類あり

色と印が 微妙に違っています。


磐井神社 あじさい御朱印

いづれも期間限定の授与で

この他にも

月によって 色々あるようです。

『5月5日限定』ではありませんでしたが
色んな『限定』を 授与して頂きました(^^)

あややんが ブラブラ歩いて
あちこちの神社仏閣の御朱印を頂く『ブラあややん
シリーズ化 決定!?(笑)




JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

両国にぎわい祭り・・・に

  • 2018.05.02 Wednesday
  • 00:05

世の中は

ゴールデンウィーク真っ只中ですが

今年は

ほぼ仕事のあややんです(^^;)
 

そんな連休の日曜日


へ 行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
 

というか

本当は

『両国に着いたら やっていた』

ので

『遭遇』なんですけどね・・・・・・( ̄▽ ̄;)ゞ

実はこのチラシにある

江島杉山神社へ 伺おうと思ってたので
丁度良いっちゃ 丁度良い(笑)

両国のメインストリートでは
スタンプラリーや ちゃんこ屋さんの出店もあって

ご覧の人出で ごわす(^^)


折角なので
久しぶりに
回向院に伺ってみると・・・

〽さては 南京玉すだれ〜♪
こちらも 負けじと賑わっておりましたww
 
回向院から江島杉山神社までは
親切に道案内が出ていたので
迷わずに辿り着くことができました(^^)

こちらの神社さんは
あの江島神社の分社と
五代将軍徳川綱吉公に召し抱えられた鍼名人で
盲目の鍼灸師『杉山和一』を祀った杉山神社を
合祀した神社さんです。

こちらも
スタンプラリーの会場になっているので
引っ切り無しに人が訪れていました。
 
スタンプラリーは
国技館 すみだ北斎美術館 江戸博物館
廻ればゴールですが
この後は
一路 錦糸町方面を目指すので
結局
志半ばで終結に(苦笑)
 
心地よい風と初夏を思わせる陽気の中
ブラブラ歩くこと約30分。
猿江神社さんへ。
 
平安時代 源氏の家臣『猿藤太(さるのとうた)』を葬った地に建てられた稲荷社で
入江近くにあったこの地と名が結びつき 当初は『猿江稲荷』と呼ばれており
地名の由来にもなったそうです。
 
一通りお参りが終わったら
今度は 錦糸町界隈をブラブラ。
19279歩をブラブラして帰って参りました(苦笑)

今回 頂いた御朱印ですヾ(o・_・o)
 
 
左:江島杉山神社 右:江島杉山神社 弁才天
 
弁才天は書置きのみで
御神宝展限定の御朱印になります。
なんと!両国にぎわい祭りの 2日間だけの授与なんだそうです。

 
左:猿江神社 葉桜バージョン 右:猿江神社 猿藤太(さるのとうた)

 
左:猿江神社 藤森稲荷神社 右:猿江神社 馬頭観音社

折角なので今回は
通常版でなく 色が綺麗な葉桜バージョンを授与して頂きました(^^)
もう少し前だと
桜の時期(3〜4月)の咲桜限定の授与だったようです。
4/28〜5/31まで授与されるのが『猿藤太(さるのとうた)』
微妙に時期が重なり
運よく4種類も授与して頂けました(^^)



江島杉山神社や猿江神社は

この他にも限定があるようなので

次回

伺う時の 楽しみが増えました(^^)



JUGEMテーマ:御朱印収集

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:地元の祭り

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

links


楽天市場

Amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM