巳成金大祭2017

  • 2017.09.15 Friday
  • 20:01

9/15は

上野にある不忍池辯天堂の 1年に1度の本尊御開帳日
『巳成金大祭(みなるかねたいさい)』
今年は
開運ナビゲーターのヒラリー掛川さんとご一緒させて頂き
総勢8名で参拝して参りました(^^)
10:30 駅待ち合わせで 歩いて向かったところ
既に 長蛇の列(苦笑)
しかも
『参拝』の列と『小判御守り授与(本日限定)』の列と分かれていて
両方並ぶと 恐らく2時間以上は・・・・・・(^^;)
時折 秋風が吹き抜けますが
痛いほどの日差しの中
1時間と少しほど『参拝』の列へ並びました。

この大祭は
9月の巳の日に行われ
この日限定の『小判の御守』や 特別祈祷のお札を授けて頂けるので
各地から大勢の方が参拝に訪れるそうです。
しかも
この日は朝の5時から御祈祷や授与を行っているので
早朝から人がワラワラなんだそうです(苦笑)

その中でも
1500体限定の『小判肌守』は
午前中には無くなってしまうほどの人気ですが
今回は ヒラリーさんが早朝に
肌守授与と特別祈祷札の申し込みをしてくださったので
社長出勤です(* ̄∇ ̄*)アリガタヤァ〜

普段は入れない本堂内へ
靴を脱いで参拝し
間近で御本尊さまを拝ませて頂きました(^^)
(※撮影禁止なので画像はありません)
辯天堂でおみくじを引いた後
お次は同じ境内にある『大黒天堂』をお参り。
 
そして
近くでランチをして 解散となりました。
本日お付き合いの皆様
ありがとうございましたm(。−_−。)m


お供物(お赤飯)と限定の小判肌守と特別祈祷の金札(右の袋)
そして
ヒラリーさんからグアムのお土産まで頂き 至りに尽くせり〜(* ̄∇ ̄*)

御朱印は こちら♪

この日は 書置きのみの授与です。
以前
頂いたのは こちら♪



明日からは
各地で台風の影響が心配されますが
どちら様も お気をつけて
連休をお過ごしくださいませ♪



JUGEMテーマ:御朱印収集

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

重陽の節句

  • 2017.09.09 Saturday
  • 18:46


9月9日は『重陽の節句』

陽(奇数)の中で 最も大きな『9』が重なるので

『重陽(ちょうよう)』と言われているようです。

『重陽』に関しては

以前ちょろっと書いたので そちらをご覧ください♪


あちこちで『重陽の節句』の催しがあり
『秋祭り』の催しがありで
その【限定】に 踊らされる一人でもあります(苦笑)
 
午前中は両国で所用があった為
午後からになってしまいましたが
ほど近い『浅草神社』さんへ。
・・・嗚呼 前回の悪夢が蘇ります(苦笑)
 

只今 改装中の雷門を通って

恐る恐る向かいます。

・・・あれ(・・?)

・・・・・・あれれ(・・?)

並んで・・・ないっ!!Σ( ̄□ ̄ノ)ノ

各地で『重陽の節句』があるので

分散されたのでしょうか?

スマートに御朱印帳を渡して

御朱印帳待ちの方が30人位でしょうか

これまた20分位で授与して頂きました。

ありゃりゃ・・・拍子抜け・・・( ゚д゚)ポカーン・・・

『日傘と扇子は 忘れずに』

とか
『今日は暑いから 汗ふきシートとかお水も持って行かなきゃ』

とか

『文庫本も必須だな』

とか

色々用意していったのに・・・(苦笑)
 

あまりにもトントン拍子にコトが進んでしまったので

急遽

明日 伺おうと思っていた『阿佐ヶ谷神明宮』さんへ。

こちらは8日、9日、10日と例大祭の最中で

御神輿は 阿佐ヶ谷駅周辺を練り歩き

境内は 御神楽や出店で賑わっていました(^^)

 

ひっきりなしに人が参拝していて

みんな楽しげです(* ̄∇ ̄*)

昔ながらの『お祭り』って感じ。

でも

出店は『ケバブ』とか『トルコアイス』とか

最近のものも 結構ありました(^^)

昨年 授与して頂いた『月読尊の神むすび』を納めて

今回は

例大祭限定の『金鳥居の神むすび』を授与して頂きましたヾ(@^▽^@)ノ

早速

Myバッグに装着です( ̄▽ ̄)ゞ

 

今回

授与して頂いた御朱印は こちら♪
 
左:浅草神社 重陽の節句【限定】 右:阿佐ヶ谷神明宮 例大祭【限定】


浅草神社は 9日のみ

阿佐ヶ谷神明宮は 8日、9日、10日の3日間の授与です。

今年の『秋祭り』は

あと何社か 伺う予定です(^^)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

重陽の故事

  • 2017.09.03 Sunday
  • 17:47

本日は

所用で日本橋へ行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ


いつもの通り

まほろば館』『にほんばし島根館
珍しく開いていた『にいがた館』と『三重テラス』と巡り
コレド日本橋をブラブラ。

この時期は恒例になりつつある
アートアクアリウム』の飾りや 浴衣の人たちも ちらりほらり。

そして
福徳神社さんにお参り。


社務所に寄ると
『茱萸嚢(しゅゆのう)』なるものが・・・
来る9月9日は『重陽の節句(ちょうようのせっく)』
『菊の節句』ともいわれ
昔は
邪気を払い長寿を願って 菊の花を飾ったり
菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったそうですが
現在は
あまり馴染みのないイベントになっています(苦笑)

その『重陽の節句』に
『呉茱萸(ごしゅゆ)の実』を入れた緋色の袋(これが茱萸嚢(しゅゆのう)です)を
身に着けて山に登り 菊酒を飲むと 災禍を逃れることができるとか
寝室等の柱にかけると 香りが災厄を除くともいわれているそうです。

確かに
ほんのり独特の香りがあり
昔のお家の匂い・・・とでもいいましょうか
どこか懐かしい感じがする香りです(笑)

その他この日に
・栗ご飯を食べる
・秋ナスを食べる
・菊モチーフの和菓子を食べる
など
食べることで秋の収穫祭のお祝いも兼ねていたようです。


今年は
『重陽の節句』の故事に従い
菊を飾って 栗ご飯と秋ナスを食べてみようかな(* ̄∇ ̄*)



JUGEMテーマ:御朱印収集

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

大人の遠足in小田原

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 12:24

15日は

同級生達と小田原へ 35年ぶりぐらいの遠足(笑)
9:40現地集合で
まず向かうは こちら♪
小田原城・・・ではなく
こちらは『ういろう本店

あの『ういろう』です(^^)
現在では名古屋のお土産として有名ですが
実はお菓子の名前ではなく
『外郎(ういろう)』という苗字が元となっている
呼び名なのだそうです。

外郎家の初代は『元(現在の中国)』に仕えているお役人でしたが
元の滅亡後
当時の役職名であった『礼部員外郎(れいぶいんがいろう)』の
『外郎』を『ういろう』と読ませ氏とし 日本に帰化。
医術と占いに優れていた方だったそうで
当時の将軍 足利義満氏により
京都に招かれ 二代目より朝廷に仕えていたそうです。
1495年
五代目当主が北条早雲に小田原に招かれ
朝廷との外交役として この地に根を下ろし
今に至る。です(^^)

遠足のお目当ては こちら♪
薬の『ういろう』です(^^)
もちろん お菓子の方も買いましたけど(笑)

外郎家の二代目が
朝廷の命を受け『明』に渡り
実家から処方を持ち帰った薬が 現在まで続く『ういろう』です。
薬の製法は
小田原の外郎家が一子相伝ですが
お菓子の製法は
外郎家に仕えていた職人等から
全国に広まったそうです。

この薬のういろうは
二代目市川団十郎が創作した『外郎売』でも有名です。
歌舞伎の中に出てくる
外郎売の口上は
現在も舞台役者さんやアナウンサーなどの滑舌の練習に使われているそうです。
もちろん
二代目団十郎も この薬のお世話になっています(^^)

こんなに有名な薬なのですが
現地の本店に行かないと 手に入らない代物で
友人の話だと
かなり混雑しそうだったので
オープン時間(10:00)に合わせて行ったのですが・・・
・・・すんなりと(苦笑)

10:10 買い物終了(爆)

中途半端に時間が余ってしまい
『どうしたものか(´・ω・`)』と思っていましたが
ういろう本店には『外郎博物館』という
外郎家にまつわる品々を展示した土蔵があり
従業員さんに声をかけると 案内してもらえます。
(土蔵内は撮影禁止ですので 画像がありません)
 
なんらかんらで
1時間半ほど ういろう本店にお邪魔して
ちょっと早いですが お昼に向かいました。
 
小田原おでん本店
離れにある茶室で『おでん懐石』を頂き まったり(* ̄∇ ̄*)
そして
いざっ!小田原城へヾ(o・_・o)
・・・の前に 途中にあった神社さんへお参り(笑)
 
松原神社
例大祭は小田原最大の祭りとして有名なんだそうです。

小雨の中 歩くこと約10分。

小田原城址公園に到着!小田原城が見えてきました( ̄▽ ̄)ゞ
 
城址公園内を歩いて行くと
小田原城天守閣があります(^^)

いざっ!登城!(笑)
5Fまで一通り観て廻った後は
これまた城址公園内にある
報徳二宮神社へ。
 
小学校に必ずといっていいほどあった銅像
二宮金次郎(二宮尊徳)が御祭神の神社さんです。

今回頂いた御朱印は こちら♪
 
左:松原神社 右:報徳二宮神社

松原神社は 書置きのみです。
今回の遠足は ここまで。
駅に戻り お土産を物色して
『は〜い お家に着くまでが遠足ですからね〜』な感じで
小田原駅 解散!(爆)
生憎の空模様でしたが あっという間に時間が過ぎていきました(^^)



JUGEMテーマ:御朱印収集

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:東京近辺の観光地

 

三峯神社と長瀞へ

  • 2017.08.13 Sunday
  • 21:56

お盆休みに

バスツアーで行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
朝は小雨が降っていましたが
出かける時は 雨が上がっていたので
折り畳み傘を持っての出発です。
今回のバスツアーは
地元の駅近に発着場所があるので
とても便利です(^^)

7:35集合場所へ。
まずは外環を通って秩父を目指します。
お盆の渋滞に巻き込まれ・・・(^^;)
高速のPAでトイレ休憩ののち

こちらでお土産を物色(笑)
すると・・・

ふっかちゃんに遭遇(笑)
思わず
ふっかちゃん柄のお土産品を・・・(苦笑)

お次は
このツアーのサブメイン(笑)
弁天茶屋での蕎麦御前のランチですヾ(@^▽^@)ノ
 
本来なら
早いランチ(11時)になる予定でしたが
渋滞のおかげ(?)で 12時に頂くことに(^^)

そして
いよいよ三峯神社へ。
途中
荒川水系の二瀬ダムの上を通るのですが・・・

いつもなら木のすぐ下あたりまで 水位があるそうですが
今年は渇水しているようで
ダムの水もほぼ空っぽでした(苦笑)

バスで細い山道を登ること 約30分。
三峯神社の駐車場に到着です。

そして
駐車場から徒歩約15分。
標高1102mに位置する神社さんの三ツ鳥居に到着。
狛犬ならぬ狛狼さんが鎮座しております(^^)

傾斜のある参道を行くと
随身門へたどり着きます。

そして
石灯篭の道を進むと
狛狼さんが・・・あちこちに鎮座されております(^^)
 
ワンコの祖先であるオオカミが守護眷属なので
こちらの神社さんはワンコとの参拝ができます(^^)
こちらでの滞在時間は1時間でしたが・・・

・・・長蛇の列!!Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
毎月1日に授与される『白い氣守』配布日以外は
1時間もあれば境内を観て廻れるとのコトでしたが
お盆とあってか
結構な人出でした(苦笑)
 
で 結局
少し長め(といっても10分程度)の滞在時間になりましたが
元々の滞在時間が短いので バタバタと・・・(苦笑)
2012年(辰年)に
拝殿横にある石畳に 突如現れたという龍神さま
 
そして
バタバタ帰っている最中
もう一度
三ツ鳥居を パシャリ♪

なんとも幻想的な1枚に(^^)
なんでも
晴れの日のよりも 霧が出るような日の方が
参拝に向いているらしく
眷属が多く姿を現してくれるようです。
 
後ろ髪をひかれつつ
この後は 長瀞(ながとろ)へ移動。

有名な阿左美冷蔵の氷を使ったかき氷を頂きましたヾ(@^▽^@)ノ
そして・・・

ブラタモリ』でやるんだ!!Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
なんか
益々混んじゃう感じ?(苦笑)

こんな感じで 日程終了。
帰路に着き
地元駅近に戻ってきたのは19:20頃でした。

今回は三峯神社で3種類の御朱印を授与して頂きました(^^)

こちらは手書きの御朱印
 
そしてこちらは
書置きの御朱印2種です。
 
三峯神社
次回は
もっとゆっくり満喫して奥宮も行きたいなぁ〜・・・(* ̄∇ ̄*)
既に次回行く予定を 心の中で立ててます(笑)



JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:東京近辺の観光地

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

links


楽天市場

Amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM