秋の京都旅行2019(其の参)

  • 2019.09.19 Thursday
  • 08:51

最終日は
京都駅からほど近い 東福寺&東福寺塔頭巡りへ。
まずは
東福寺駅近くにある 滝尾神社へ。
 

そして
京都五山の第四位 臨済宗東福寺派大本山東福寺へ。
現在も山内に25ヶ寺を有する 大寺院です。
まずは
塔頭 同聚院(どうじゅいん)へ。
 
十万の眷属を率いて
衆生を救済すると伝えられているお不動さんなので
『十万不動』と呼ばれているそうです。

すぐ近くの塔頭 霊雲院(れいうんいん)も伺いました。
こちらでは
お庭を拝見させて頂きましたヾ(@^▽^@)ノ

幕末に西郷隆盛と僧侶月照が 維新の密議を交わした寺院でもあり
日露戦争中は ロシア人捕虜収容所にもなった歴史があるそうです。
 
そして 東福寺へ続く臥雲橋へ。
 
橋の中間から見上げると 通天橋が見えます(^^)
日下門から東福寺境内に入り
まずは通天橋へ。
 
通天橋から 今度は臥雲橋をパチリ♪
紅葉の時期は
人があふれ大渋滞になるそうです(苦笑)
苔や青紅葉を散策して
お次は 方丈で『八相の庭』を拝見。
 

 
お庭を眺めながら
暫し ほっこりまったりタイム(* ̄∇ ̄*)
こちらも『モシュ印 コケ寺リウム』の寺院です。
 

そして
少し離れた塔頭 勝林寺へ向かいます。
 
手水舎が花でいっぱいですヾ(@^▽^@)ノ
この日は
対面でご住職が御朱印を手書きしてくださる日だったようで
境内には ワラワラと人が・・・(苦笑)

早めでしたが
予約しているお蕎麦屋さんへ向かっていると
丁度 泉涌寺の門前に。
時間があったので
少し寄り道をして お参りさせて頂きました(^^)
 
こちらは幕末までの歴代天皇や皇族の陵墓があり
皇室の菩提寺として『御寺(みてら)』と呼ばれる 真言宗泉涌寺派の総本山です。


程よい時間になったので
今度こそ
予約していたお蕎麦屋さん澤正へ。

素敵な器と蕎麦懐石に舌鼓を打ちつつ
残り少ない京都の時間を堪能します。

京都駅に戻り
最後のお土産タイム(笑)
夕方の新幹線に乗って
帰路に着きました。
3日間の総歩数49612歩也。
食べた総カロリーを考えると・・・
・・・微妙?(爆)

お次は恒例
御朱印を紹介しますヾ(o・_・o)



JUGEMテーマ:神社仏閣

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

links


楽天市場

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM