大阪・熊野の旅

  • 2019.04.24 Wednesday
  • 09:10

4月の満月の日
2泊3日で大阪へ行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ

大阪へ行くのは 2年ぶり。
宿泊は実に5年ぶり(苦笑)
今回は
2018年6月にオープンした ホテルヴィスキオ大阪by GRANVIA
お世話になります(^^)
 

荷物を預けたら
早速 地下鉄に乗り
まずは生國魂神社へ。
 

 
通称『いくたまさん』は
神武天皇が創建したと伝承される とても歴史ある神社さんです。
御祭神は
生島大神(いくしまのおおかみ)
足島大神(たるしまのおおかみ)
相殿神に
大物主大神(おおものぬしのおおかみ)
が祀られています。

 
元は
大阪城辺りに鎮座されていたそうですが
築城により豊臣秀吉公が現在の場所に遷座したそうです。
境内には11社もの摂末社があり
ぐるっと巡れるようになっています。
毎年1月の初詣期間に頒布される『干支朱印』が有名で
60年で一巡するという 壮大な御朱印になっております(笑)

お次は徒歩で法善寺へ。
 
繁華街の一角にあり
水掛不動尊が有名です。


ミナミの繁華街を抜けて
お次は難波八阪神社へ。

鳥居をくぐると・・・




ワーオっ!!Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
獅子頭の建物がっ!!

こちらが本殿です(^^;)

どうやら
獅子頭の建物は 舞台のようです。

参拝を終えたら
お次は電車で移動です。
 
摂津国一之宮の坐摩(いかすり)神社
渡辺・渡部姓発祥の地 なんだそうです。
また
とても珍しい 三つ鳥居の神社さんです。

境内には大阪府神社庁も入っており

神社庁のビルが社務所になっています。
かつては陶磁器の仲買商が軒を並べる街区であり
陶器問屋の守護神 火伏陶器神社も祀られています。

そして近くの難波神社へ。


 
ポンポン桜(八重桜)が満開ですヾ(@^▽^@)ノ

そして
少し離れたこちらにも・・・

サムハラ神社

前回大阪に行った時 御祈祷して頂きました(^^)
指輪守りの『御神環』は
相変わらず入荷待ち状態で
5月中旬以降の張り紙が・・・💦


本来はココまでが1日目の日程でしたが
何やらトントン拍子に事が運び
大分 時間があったので
最終日に伺おうと思っていた神社さんへ。

 

大阪天満宮
日本三大祭の一つ『天神祭』で有名です。


そして
ホテルに戻る間に 寄り道(笑)

太融寺
高野山真言宗のお寺さんで
821年 弘法大師が創建されたそうです。
 
境内には
淀殿の墓所もあります。

夜は
鮪の研究をしに 大学へ入学して参りました( ̄▽ ̄)ゞ・・・(笑)

鮪大学 水産研究所


本日の総歩数
24189歩

新記録かも知れない(苦笑)



JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

links


楽天市場

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM