大失態

  • 2018.09.09 Sunday
  • 10:50

早いもので

今年も あと4か月ほどになりました💦
そんな中

浅草へ行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
 
・・・はい
安定の人混みです(苦笑)

本日の目的は
『先日の非礼を詫びる』浅草神社への参拝です(^^;)
 

私事で恐縮ですが

実は7月に父が他界しました。
で 先日
七七日(なななのか・・・四十九日です)の法要と共に

『忌中明け』もしたわけです。

忌中(きちゅう)とは四十九日までの間を

喪中(もちゅう)とは1年の間をさす言葉で

期間によって 控える事柄が違います。
喪中は
皆さんご存知の通り『慶事を慎み 喪に服する』期間ですので
結婚式や年賀状の御挨拶などのお祝い事は控えます。
忌中は『故人を偲び 魂を鎮める』期間ですので
上記のコトはさることながら
実は 神社への参拝も遠慮しなくてはいけない期間なのです。
 
神道では
『死』や『血』は【穢れ】ととらえており
その死から余りたってない忌中は
家にある神棚も触れてはいけないそうです。
なので 神社参拝などは以ての外。

その事実を知ったのは 三七日辺りでしょうか・・・
・・・ええ 大失態です(;¬_¬)
浮かれて『限定御朱印』頂きに行ってました・・・orz il||li _| ̄|○ il||li
その非礼を 心より平に平に詫びて参りました。
 
ちなみに
お寺さんは『死=穢れ』の概念はないので 大丈夫です。
(お葬式は 大抵お寺さんですものね)

帰り際
おみくじを引いてみました。

結果は『末吉』でしたが
【人に何かを教えることは容易ではありません。
しかし、教えるという行為はあなた自身の過去を顧みるきっかけとなり
新たな発見や学びの機会ともなります。
教え教えられる事で、あなた自身も大きく成長することになるでしょう。】

ははぁー! (シ_ _)シ

有りがたきお言葉 頂きました(シ_ _)シ
この記事で
忌中と喪中や穢れなど
知って頂ければ 幸いです。


お隣の浅草寺へ。
 
本堂参拝のあとは
針供養の時に伺う『淡島堂』へもお参りしてみました(^^)

そして
バスに揺られて上野へ。
不忍池辯天堂へ行き 9月22日行われる
『巳金成大祭』金札の申し込みをしてきました。
(当日でも受付けていますよ)

巳金成大祭限定授与の『小判肌守』は
今年は1500体→2500体になったそうですヾ(@^▽^@)ノ
そして
1000枚限定で『特別御朱印』も・・・
(ちらっと手元が見えて・・・/苦笑)

今年は土曜日なので
大混雑しそうです(^^;)



JUGEMテーマ:神社仏閣

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

links


楽天市場

Amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM