ブラあややん(小江戸)

  • 2018.06.02 Saturday
  • 23:07

早いもので

もう今年も 半年が過ぎようとしています(苦笑)
そんな6月の最初のお休みは
『小江戸』でおなじみ埼玉県の川越へ 行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ

飯田橋駅から
東武東上線に乗り入れている有楽町線に乗れば
乗り換えをせずに 東武東上線の『川越駅』へアクセスできます。

各駅停車なので それなりに時間が・・・(^^;)
でも
途中 急行に乗り換えれば
もう少し早く着くことができます(^^)

まずは
駅から徒歩5分ほどのところにある 川越八幡宮へ。

1030年 源頼信公が戦勝に感謝し創祀。
御祭神は 応神天皇こと誉田別命(ほんだわけのみこと)です。
 
境内には
目の神様や稲荷社などもありました。

『八幡さまあるある』ですが
入ってきた方と反対側にある
石柱の『八』の字は『ハト』さんでした(^^)


ブラブラ歩きながら
お次は 川越熊野神社へ。
 
通称『おくまんさま』と呼ばれ
御祭神は 熊野大神で
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
事解之男尊(ことさかのおのみこと)
速玉之男尊(はやたまのおのみこと)の御三神です。
境内には
石が敷き詰められている歩道『足踏み健康ロード』や
運試しができる『輪投げ舎』
八咫烏さまから一言頂ける『むすひの庭』や
手相や算命学・気学などから運を指南する『開運指南所』などがあり
一味違った神社さんでした(^^)

お次は
徒歩約5分ほどの場所にある浄土宗の寺院 蓮馨寺(れんけいじ)へ。

境内では
とても賑わっていました(^^)
この辺りで丁度 お昼頃になり
お腹ぺこぺこのあややんは
コーヒーよりも定食を・・・(;¬_¬)
・・・ので フェスティバル 華麗にスルー(苦笑)
写真も
この1枚だけという・・・(汗)


無事 昼食を終え
復活してからは またずんずん歩きます(笑)
 

 

 
あちこち寄り道をしながら
蔵造りの街並みを堪能(* ̄∇ ̄*)

そして

有名な川越のシンボル『時の鐘』へ。

なんとっ!人力車に乗った新郎新婦に遭遇Σ( ̄□ ̄ノ)ノ

これは

何とも縁起が良い!!ヾ(@^▽^@)ノ
 

そして

『時の鐘』を潜って薬師神社をお参り。
 

出てくると
レトロな巡回バスに遭遇。

そして

レトロなスタバも発見!(笑)


そして
これよりちょっと離れた氷川神社へ向かいます。



JUGEMテーマ:神社仏閣

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

links


楽天市場

Amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM