大阪・熊野の旅【其の参】

  • 2019.04.26 Friday
  • 09:21

3日目は
1日目2日目のハードスケジュールとはうって変わって
まったりゆっくりスケジュール(* ̄∇ ̄*)
・・・というか スカスカになってしまった⁉(苦笑)
ホテルで朝食バイキングを頂き
チェックアウトも ゆったりと(* ̄∇ ̄*)

荷物を預けて
阪神線の梅田駅を目指します。
予報では
本日の最高気温 24℃。
・・・もう初夏です(笑)

そんな中 伺ったのはこちら♪
 
姫嶋神社
別名:やりなおし神社
再起復活や女性の開運招福、美人祈願などに御利益があるそうです(^^)

 
玉榮稲荷社と元楯社に金刀比羅宮

 
楠社


たまたま境内に出ていた 地車(だんじり)

暫し境内を散策
それでも時間があるので
隣の公園でまったり〜(* ̄∇ ̄*)
遊具で子供が遊んでいたり
ベンチで近所のおじいちゃん達が
将棋を指してました(^^)

ほんわかな時を過ごし
梅田駅へ戻ります。

お次は
梅田の繁華街の中にある綱敷天神社御旅社へ。


少し離れた場所に 御本社と末社の歯神社があります。
御朱印は
現在は御旅社でのみ授与されています。
 
御本社は 嵯峨天皇と菅原道真公
御旅社は 菅原道真公と玉姫稲荷大神
歯神社は 世界でも珍しい歯の神様
をお祀りしているそうです。
歯神社は
元々は梅田界隈の田畑をお守りするお稲荷さんにあった巨石を御神体として
お祀りされていました。
江戸中期に大規模な洪水が発生し
この巨石が水の流れを『歯止め』したところから
『歯止めの神様』として慕われるようになり
いつしか『歯止め』が『歯痛止め』になり今日に至るようです。

この後は
久しぶりに大阪在住の友人に逢いに。
待ち合わせ場所に向かう途中

いい仕事をしている宣伝トラックに遭遇(笑)
さすが!大阪は違うなぁ〜と思っていたら
足立ナンバー(地元)やん!(爆)

友人と合流し
あちこち食べ歩きをして
数年分のおしゃべり(笑)を楽しみ
別れを惜しみながら
帰路に着きました。

最後は
御朱印を紹介します♪



JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

大阪・熊野の旅【其の弐】

  • 2019.04.25 Thursday
  • 09:27

2日目は
今回の旅行のメイン『熊野』へ。
阪急交通社さんの
日帰りバスツアーに参加します( ̄▽ ̄)ゞ

7:00梅田に集合。なんばも立ち寄り
まずはひたすら南下します。
途中 休憩を挟みながら揺られること5時間(苦笑)

南紀の水平線を見ながら
まずは橋杭岩(はしぐいいわ)を目指します。
 
こちらは
空海さん(弘法大師)が天邪鬼と橋を渡す競争をした伝説が残ります。
一晩で橋を渡す競争をしていたのですが
圧倒的に空海さんに差をつけられてしまった天邪鬼は
邪魔をしようとニワトリの真似をして 朝が来たと勘違いをさせます。
その声を聴き 完成前に朝が来てしまったと思い
空海さんは作業をやめてしまい それが立岩として今も残っているそうです。


暫しの休憩ののち
車内で配られたお弁当を もぎゅもぎゅ(*´ω`*)
しばらくすると 一社目の熊野那智大社に到着。

今回は滞在時間が60分なので
滝の麓にある『飛瀧神社(ひろうじんじゃ)』への参拝は
時間的に難しいとのこと(´・ω・`)残念です。




いきなり473段の階段Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
もうゼーハーものです(苦笑)
 
現在改修工事中とのコトで

鳥居や建物に覆いが掛かっておりました(苦笑)
 

階段を登りきると・・・

桜の下を花嫁行列
なんとも絵になります(^^)

 
熊野那智大社拝殿と御縣彦社(みあがたひこしゃ)

御縣彦社は八咫烏を祀るお社です。

拝殿のすぐ脇には授与所があり・・・

でっかい
おみくじがっ!!(笑)


ものすご〜く引きたかったのですが

時間もそこそこなので

そこはグッと我慢(苦笑)

お次は
すぐお隣にある青岸渡寺(せいがんとじ)へ。
 
西国三十三ヶ所の第一番札所です。
丁度 巡礼中の団体さんもいて
境内は大勢の人で あふれていました。

 
青岸渡寺の境内から見える
三重塔と那智の滝です(^^)


あっという間に集合時間になり
次の目的地
熊野速玉大社へ。
 
こちらには
大きな梛(なぎ)の御神木があります。

樹齢は1000年とも言われており
古来から道中の安全を祈り
この葉を懐中に忍ばせてお参りすることが習わしだったそうです。

 
神門と参集殿
 
速玉宮と大禮殿(だいらいでん)

そして最後は
熊野本宮大社です。
 
熊野那智大社ほどではありませんが
階段が158段ほどあります。
参拝にはいくつかルールがあり
熊野本宮大社→彦田社→大斎原(おおゆのはら)の順に行います。

まずは
〇夏擦榔γ爾鯏个蝓〆乎爾魏爾襦
∋夏仕喘罎砲△襦憮姥預膺澄戮砲参りをして身を祓い清める。
手水舎にて清める。
そして
いよいよ参拝ですが・・・

・・・と
お社の参拝順も決まっています。

神門です。
ここから中は神域になりますので

撮影は禁止みたいです。
(参拝記念撮影等は社務所に届けで 許可を得る事と書かれてましたが/苦笑)

なので
神門の隣にある拝殿を映してみました。
 
拝殿と八咫ポスト

 
亀石と大黒石

ちょっとゆっくりしすぎて
彦田社と大斎原に行きそびれてしまいました(苦笑)

駐車場から
ちょろっと見えた日本一の大鳥居を パチリッ♪


この時 既に17時半。

帰りは
日本一面積が大きな村 十津川村を縦断し
一路大阪へ。
途中 柿の葉寿司のお店に寄り軽食&お土産を買って
21時半 無事大阪に戻って参りました( ̄▽ ̄)ゞ

拘束時間:約14時間半
バス走行距離:約457Km
総歩数:11891歩

添乗員さんもビックリの
日帰り熊野三山詣でした(^^)
(場所的には宿泊で行く方が普通なんだそうです/苦笑)



JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

大阪・熊野の旅

  • 2019.04.24 Wednesday
  • 09:10

4月の満月の日
2泊3日で大阪へ行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ

大阪へ行くのは 2年ぶり。
宿泊は実に5年ぶり(苦笑)
今回は
2018年6月にオープンした ホテルヴィスキオ大阪by GRANVIA
お世話になります(^^)
 

荷物を預けたら
早速 地下鉄に乗り
まずは生國魂神社へ。
 

 
通称『いくたまさん』は
神武天皇が創建したと伝承される とても歴史ある神社さんです。
御祭神は
生島大神(いくしまのおおかみ)
足島大神(たるしまのおおかみ)
相殿神に
大物主大神(おおものぬしのおおかみ)
が祀られています。

 
元は
大阪城辺りに鎮座されていたそうですが
築城により豊臣秀吉公が現在の場所に遷座したそうです。
境内には11社もの摂末社があり
ぐるっと巡れるようになっています。
毎年1月の初詣期間に頒布される『干支朱印』が有名で
60年で一巡するという 壮大な御朱印になっております(笑)

お次は徒歩で法善寺へ。
 
繁華街の一角にあり
水掛不動尊が有名です。


ミナミの繁華街を抜けて
お次は難波八阪神社へ。

鳥居をくぐると・・・




ワーオっ!!Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
獅子頭の建物がっ!!

こちらが本殿です(^^;)

どうやら
獅子頭の建物は 舞台のようです。

参拝を終えたら
お次は電車で移動です。
 
摂津国一之宮の坐摩(いかすり)神社
渡辺・渡部姓発祥の地 なんだそうです。
また
とても珍しい 三つ鳥居の神社さんです。

境内には大阪府神社庁も入っており

神社庁のビルが社務所になっています。
かつては陶磁器の仲買商が軒を並べる街区であり
陶器問屋の守護神 火伏陶器神社も祀られています。

そして近くの難波神社へ。


 
ポンポン桜(八重桜)が満開ですヾ(@^▽^@)ノ

そして
少し離れたこちらにも・・・

サムハラ神社

前回大阪に行った時 御祈祷して頂きました(^^)
指輪守りの『御神環』は
相変わらず入荷待ち状態で
5月中旬以降の張り紙が・・・💦


本来はココまでが1日目の日程でしたが
何やらトントン拍子に事が運び
大分 時間があったので
最終日に伺おうと思っていた神社さんへ。

 

大阪天満宮
日本三大祭の一つ『天神祭』で有名です。


そして
ホテルに戻る間に 寄り道(笑)

太融寺
高野山真言宗のお寺さんで
821年 弘法大師が創建されたそうです。
 
境内には
淀殿の墓所もあります。

夜は
鮪の研究をしに 大学へ入学して参りました( ̄▽ ̄)ゞ・・・(笑)

鮪大学 水産研究所


本日の総歩数
24189歩

新記録かも知れない(苦笑)



JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

春まつり+

  • 2019.03.30 Saturday
  • 16:09

3月30日〜4月3日まで
神田明神で『春まつり』が開催されます。

初日の本日
行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
 
肌寒い薄曇りでしたが
境内の桜は ほぼ満開です🌸
 
お参りをした後
お神供と鉢植えのお花を頂き 甘酒で一息(^^)
御神殿では
厳かに結婚式が行われていました。
 
幸せのおすそ分け 頂きました♡

そして
秋葉原方面に歩いて行くと
何やら ものすごい人だかりの一角が・・・
恐る恐る近づくと・・・
セガフェスやってました(笑)


折角なので『大アトラス展』へ。

メガテン神社 ありました(爆)
御神体
『デカラビア』っていう悪魔ですけど・・・(苦笑)

偶然イベントを見つけたので
なんか得した気分です(笑)

一通り観て廻って
秋葉原でお昼を頂いてから 帰路へ着きました。

 

 

春まつり 本当は

31日に行く予定だったのですが・・・

・・・明日は 浅草に出没予定です・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

 

 

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:季節の出来事

冬の京都2019(其の参)

  • 2019.03.01 Friday
  • 23:14

最終日
モーニングを頂きながら
急遽 予定変更でこちらから(^^)
 
お稲荷さんの総本社伏見稲荷大社です。
今回は京阪線で行ったので 裏参道から。
こちらも お礼参りで(^^)

前回は『お山めぐり』をしたのですが
今回は孫ゴンもいるので・・・(^^;)


前回 伺わなかった神社さんへ行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
 
東丸神社(あずままろじんじゃ)
楼門をくぐって 右側に位置しています。
江戸時代の国学者で 荷田春満(かだのあずままろ)公を祀っていて
合格祈願や学力向上の参拝者が絶えないそうです。
そして
なんと!神田神社とも縁があるそうで
春満公が 江戸で初めて国学の教場を開いた場所が
神田神社社家柴崎邸内で 現在は国学発祥の地として発祥の碑が置かれているそうです。

伏見稲荷大社の内拝殿をお参りしたら
お次は 奥社へ。

千本鳥居は 大渋滞です(苦笑)

奥社をお参りしたら
千本鳥居を熊鷹社方面へ。
すぐに標識がある急こう配の山道が右手にみえます。
そこを登りきると伏見神宝神社(ふしみかんだからじんじゃ)があります。
 
入り口には狛犬さんがいますが
境内には地龍と天龍の台座に乗っている 狛龍さんが(^^)

こちらは
伏見稲荷の中とは思えないくらい
静かな時が流れています。
しばし喧騒のない時間を楽しみました。

伏見稲荷駅近くでランチをして
新幹線の時間まで これまたぶらぶらして過ごしました。

駅で阿闍梨餅を買おうと
何か所か回ったのですが
売り切れor長蛇の列に購入を断念(´・ω・`)

ハードルがものすごく高くなった 阿闍梨餅でした(苦笑)

最後は
御朱印を紹介しますヾ(o・_・o)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:旅行

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

links


楽天市場

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM