水無月の京都旅行(御朱印編其の壱)

  • 2017.06.22 Thursday
  • 11:19

今回も

たくさんの縁と御朱印を頂きました(^^)

まずは

1日目に拝受した御朱印から。


縣(あがた)神社

御祭神は『木花開耶命(このはなさくやひめのみこと)』
明治維新までは
寺院の管理下にあったそうですが
神仏分離令により 管理を離れ今日に至るそうです。

 
左:平等院 右:平等院 鳳凰堂

平等院の集印所では 2種授与して頂けます。
御本尊は『阿弥陀如来』で
寄木造技法を完成させたとされる 仏師『定朝(じょうちょう)』の
唯一の遺作といわれているそうです。

平等院の中でも
阿弥陀如来坐像が安置されている鳳凰堂だけが
数々の戦火や災害から 奇跡的に免れて創建当時より存続しています。


平等院 最勝院

御本尊は『不動明王』です。
平等院の中にある塔頭(たっちゅう)で
天台宗の寺院になります。
現在
平等院は『天台宗の最勝院』と『浄土宗の浄土院』の二つの塔頭が

毎年交互に管理を行っているそうです。

今回
浄土院の方は
お留守みたいだったので いただけませんでしたが
塔頭寺院は 不定期授与みたいなので 注意が必要です。


宇治神社

御祭神は『菟道稚郎子命 (うじのわきのいらつこのみこと)』です。
父・応神天皇に寵愛され皇太子に立てられたものの
異母兄・大鷦鷯尊(おおさぎのみこと)【のちの仁徳天皇】に
皇位を譲るために自ら命を絶ったという美談が有名です(※日本書紀の説話)

宇治上神社

御祭神は前出の3柱で
『菟道稚郎子命 (うじのわきのいらつこのみこと)』
『応神天皇(おうじんてんのう)』
『仁徳天皇(にんとくてんのう)』
です。
そして こちらの神社さんは
季節ごとに とても華やかな御朱印を授与して頂けることでも有名で
あややんも例にもれず授与して頂きました(^^)
また書置きの数量がなくなり次第終了みたいです。

【三種の朱印】
 
左:離宮 右:離宮(大神)

茶加美

添付されていた説明書は こちら♪

『奉書』の書置きもあったのですが

今回はMy御朱印帳に頂きました(^^)
こちらは 年間を通して拝受可能みたいです。

続いて

春の『花』御朱印です。
 
左:薄紫色 右:薄緑色
 
左:薄桃色 右:桃色

添付されていた説明書は こちら♪


そして
紙質が違う 薄紙仕様がこちら♪
 
左:薄紫色 右:薄緑色

薄桃色

残念ながら
薄紙仕様の『桃色』は無くなってしまったようでした(´・ω・`)
春夏秋冬で限定の御朱印があるようです。


興聖寺(こうしょうじ)

日本曹洞宗最初の寺院といわれ
創建は1233年

曹洞宗開祖 道元禅師によって開創された禅道場です。
御本尊は釈迦三尊
江戸時代の京都観光案内書『京羽二重』に記されている
宇治にある十二の名勝『宇治十二景』のうち

二か所【春岸山吹・興聖晩鐘】が興聖寺に因んだ名勝なんだそうです。

 
左:三室戸寺 右:三室戸寺 浮舟

この他にも
御詠歌と芭蕉の句も授与して頂けます。
西国三十三所の第10番札所で
御本尊は『千手観音』【秘仏】になります。
光仁天皇の勅願により 770年に創建されました。
『花のお寺』として有名で
あじさいの他にも つつじ しゃくなげ 蓮 そして紅葉と

四季折々の彩豊かな寺院です。

 
藤森神社 6月数量限定御朱印

今年は2種類あり 書置きのみで台紙がピンクと紫です(^^)
御祭神は12柱で
主祭神は『素戔嗚命(すさのおのみこと)』です。
また7月15日より『京都刀剣朱印巡り』第5弾が開催されるようです。
9月に京都行く予定ですが・・・(^^;)


1日目はこんな感じでw
2日目もかなり・・・です(苦笑)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

金沢へ(其の参)

  • 2017.06.14 Wednesday
  • 12:50

今回は

神社さんばかり5社を巡りました。



氣多大社(けたたいしゃ)

能登国の一宮で

御由緒によると
『万葉集』に参詣したときの歌が載っていて

その時代には

すでに大社として 京の都に名が伝わっていたとされています。

御祭神は 大己貴命(おおなむちのみこと)

大国主(おおくにぬし)の別称でもあります。
カラフルな『氣守』がたくさんあります(^^)


羽咋神社(はくいじんじゃ)

御祭神は 磐衝別命(いわつくわけのみこと)
相殿として

石城別命(いわきわけのみこと)

弟苅羽田刀弁命(おとかりはたとべのみこと)
三足比很拭覆澆燭蠅劼瓩里澆海函

が祀られています。

御由緒によると

1世紀の頃

当時の天皇の勅により派遣された皇子の磐衝別命が
この地に巣くう 賊や怪鳥を討ち
民を教化し 土地を開拓して
豊かで安らかになったこの地を 本拠地とし長く治めたそうです。
薨去(こうきょ)ののち
この地に御霊をお祀りしたのが始まりだそうです。

石浦神社(いしうらじんじゃ)
 
金沢市最古の神社ともいわれ
御祭神は大物主(おおものぬし)
大物主は大国主の和魂(にぎみたま)とされ
その他に
大山咋神(おおやまくいのかみ)天照大神(あまてらすおおみかみ)
菊理媛神(きくりひめのかみ)天兒屋根大神(あめのこやねのおおかみ)

市杵島姫大神(いちしきまひめのおおかみ)誉田別大神(ほんだわけのおおかみ)

が祀られています。
また

はさみ紙がとてもかわいいのです(* ̄∇ ̄*)

 
こちらは

公認キャラクターの『きまちゃん』で

お守りにも ぶら下がっていたりします(^^)


金澤神社(かなざわじんじゃ)
 

主祭神は

前田家の先祖ともいわれている 菅原道真公
相殿で

白蛇竜神

白阿紫(はくあし)稲荷大明神

琴平大神
そして 前田家の当主

12代前田 斉広公
13代前田 斉泰公

祀られています。

御朱印の『金』の字の上に 金箔があしらわれています。


尾山神社(おやまじんじゃ)
 

主祭神は

加賀藩 藩祖 前田利家公で

創建は1873年と
比較的新しいお宮さんになります。
神門は 国の重要文化財に指定されています。
御朱印の右下にある印は
月ごとに変わるそうで

絵柄には御社紋がデザインされているそうです。

今回も

ご縁をいっぱい頂きました。

どちらの神社さんも

それぞれの『色』があり とても素敵な場所でした(^^)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

ブラ蒲多摩

  • 2017.05.06 Saturday
  • 23:59

5月の連休も残りわずか。

土曜日は
前日 急に思い立った
蒲田と多摩川方面へ 友人と行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ

まずは

京急蒲田駅から 徒歩約2分の場所にある

蒲田八幡神社へ。

 
御祭神は八幡さまこと誉田別尊(ほんだわけのみこと)は

第15代の天皇 応神天皇のことであり

実在が確認されている最古で最初の天皇ともいわれています。

授与所に行くと・・・

かわいらしい巫女装束のワンコ達が お出迎えヾ(@^▽^@)ノ

たまたま居合わせて 写真を撮らせて頂きましたww

(この後 すぐ脱いでましたが/苦笑)
 

蒲田八幡神社からJR蒲田駅方面へ 歩いて行って
少し遅い昼食をとったら
お次は
東急多摩川線に乗って 終点の多摩川駅へ。
5分くらい歩くと 多摩川浅間神社へ辿り着きます(^^)

小高くなったところに社殿があり
そこからの眺望は 天気が良ければ 富士山も望めるほどです。
 


今回は
この2社をお参りするのが目的だったので

帰りは お互いのアクセスが良い

武蔵小杉駅方面へ 散歩がてらてくてくと。

途中で見つけたお社へ 引き寄せられるように寄り道(苦笑)
 
京濱伏見稲荷神社(けいひんふしみいなりじんじゃ)

およよ!
こんな(失礼)ところに 伏見稲荷がっΣ( ̄□ ̄ノ)ノ

創建は

昭和26年と比較的新しい神社さんですが
社殿の前の池には・・・

キツネ

きつね

狐がいっぱい!!
そして

富士山!!!
という

豪華なラインナップの神社さんでした(^^)
そして
武蔵小杉でお茶をしてから 帰路に着きました。


今回頂いた御朱印です。
 
左:蒲田八幡神社 右:蒲田八幡神社 薭田神社

 
左:蒲田八幡神社 椿神社 右:蒲田八幡神社 北野神社

 
左:蒲田八幡神社 女塚神社 右:蒲田八幡神社 御園神社

2017年5月より拝受できるようになった カラフルな御朱印です。
すべて蒲田八幡神社の授与所で頂けます。
薭田神社 椿神社 北野神社 女塚神社 御園神社の5社は
蒲田八幡神社の末社で
京浜蒲田駅やJR蒲田駅の周辺に鎮座しています。
本来なら
きちんと参拝した後 頂くのですが
今回は時間の関係で・・・(^^;)
次回 伺わせて頂きますm(。−_−。)mス・スミマセヌ・・・

 
左:多摩川浅間神社 右:京濱伏見稲荷神社

多摩川浅間神社は
月替わりで カラフルな御朱印を拝受できるそうです。
京濱伏見稲荷神社の鳥居両脇に鎮座する神狐像は
かなり大きいので圧巻です。

蒲田探訪を決めた夜
たまたまTVで『うどん』を特集していて
『かまたま』と連呼していたので
『蒲田』と『多摩川』に行ったのだと
実は 思われてたりします(苦笑)
本当は
『大森』も行こうと思っていたので
『かまたま おおもり〜( *´艸`)』と言われて
座布団一枚とられた気分でした(爆)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

ブラすみだ

  • 2017.04.17 Monday
  • 22:31

土曜日に続き
本日も両国に所用があり

行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
 
本日のランチは
蕎肆 穂乃香(きょうし ほのか)
こちらも両国界隈にある
美味しいと評判のお蕎麦屋さんです(^^)

食後は

墨田区内巡回バスに乗って押上駅へ。

・・・で

本日は スカイツリーは置いといて

徒歩約10分の高木神社へ。
 

御祭神は『高皇産霊神(たかむすびのかみ)』で

『むすび』にかけて『おむすびおにぎり』がトレードマークです(^^)

スカイツリーと一緒に収まるスポットがあったりします♪

すぐ近くには

飛木稲荷神社』があります。
 
境内に入ると
ワイヤーを引きずりながら
ワンコが拝殿から出てきたので びっくり!Σ( ̄□ ̄ノ)ノ

人懐っこいので
てっきり神社さんの飼い犬かと思っていて

『あの〜 ワイヤー外れてますけど(^^;)』と訪ねると
『え(・・?)』
『・・・・・・うち 飼ってませんけど・・・?』
『・・・へ(・・?)』

どうやら 迷子のワンコだったようで・・・(汗)
ご近所のワンコでもなさげなので
交番に連れていってみるとのコトでした。
無事 お家に帰れているといいな(^^)

頂いた御朱印は こちら♪
 
左:高木神社 右:飛木稲荷神社
高木神社さんは4月限定御朱印だそうで

毎月 印のお色が変わったものを頂けるようです。

左上には『おむすびおにぎり』が(^^)
 
高木神社さんでは『むすび石』
飛木稲荷神社さんでは『ポストカード』を頂きましたヾ(@^▽^@)ノ

お天気が崩れる前に

帰って来れて よかったです(^^)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

ブラ花見

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 13:07

桜の季節も
終焉に差し掛かってきた 今日この頃。
うす曇りの月曜日は
用事のついでに
新宿中央公園へサンドイッチを持ってブラ花見(笑)
 
少し肌寒かったですが

満開の桜を鑑賞できましたヾ(@^▽^@)ノ

こちらの公園の一角には

十二社 熊野神社があります(^^)
 
こちらも

桜が 満開でしたヾ(@^▽^@)ノ


 
時折

風に吹かれて はらはらと散る花びら。

日本人のDNAが騒ぎますなぁ〜(* ̄∇ ̄*)

御朱印は こちら♪

十二社 熊野神社
 

十二社と書いて『じゅうにそう』と読みます。

その昔
熊野三山から十二所権現を祀るようになったのが始まりだそうで

そこから来ている昔の地名なんだそうです。

桜が終わると

いよいよ暖かくなってきますね(^^)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

JUGEMテーマ:季節の出来事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

links


楽天市場

Amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM