京都DE七福神(御朱印七福神)

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 12:49

最後は

七福神の御朱印です(^^)
今回は
専用の御朱印帳で授与して頂きました( ̄▽ ̄)ゞ
 
まずは『都七福神』から。

今回は『鈴木松風堂』さんの御朱印帳で頂きましたが
萬福寺などにも専用の『都七福神御朱印帳』がありました。
こちらの御朱印帳は
地図や注釈が入っていてとても見やすいです。
墨の染み込みがイマイチで
ドライヤーで乾かしながら授与して頂きました。
七福神めぐりの時期は
何処に行っても 色紙の為のドライヤーが備えられていますヾ(o・_・o)
 

萬福寺 布袋尊

赤山禅院 福禄寿神

松ヶ崎大黒天 大黒天

革堂 寿老神

京都ゑびす神社 ゑびす神

六波羅蜜寺 弁財天

東寺 毘沙門天

萬福寺は
1月中旬頃までは
都七福神の『布袋尊』御朱印のみの授与だそうです。
(この他に4種類ほどあります)
 
京都が発祥と言われている七福神巡りは 歴史が古く
室町時代には七福神信仰がおこり 全国へ広がったといわれています。
その中でも
『都七福神』は日本最古で多くの人が詣でるといわれています。
期間は1月1日〜31日で
この期間は 京都駅付近から専用のツアーバスも運行されています。
また
専用色紙は 各寺社によって絵柄が違うようで
好みにもよるとは思いますが
萬福寺の色紙を持っている方が多かったようにも思えます。
廻る順番は決まってないので
ただ単に
廻りやすい順番がたまたま・・・かもですが(苦笑)


お次は
『泉山七福神巡り』の御朱印です。
この専用御朱印帳は
第一番の即成院(そくじょういん)の境内に専用授与所がありました。
和綴じで
各ページには写仏もついています。
七福以外に愛染明王 楊貴妃観音を一緒に参拝し
九福(久福)が授かるといわれています。
参拝順路の立て看板があるので 迷うことはありません。


即成院 福禄寿(第一番)

戒光寺 弁財天(第二番)
新善光寺 愛染明王(番外)

今熊野観音寺 恵比寿神(第三番)

来迎院 布袋尊(第四番)

泉涌寺 楊貴妃観世音(番外)

雲龍院 大黒天(第五番)

悲田院 毘沙門天(第六番)

法音院 寿老人(第七番)

こちらの七福神巡りは
成人の日(1月第二月曜日)の1日限りで
8:00〜16:00頃まで行われるそうです。
途中の寺院で あずき粥やこぶ茶の接待の他
山内にある泉山幼稚園でバザーなども催され
暖かいうどんやぜんざい お饅頭なども販売されていました。
泉涌寺(せんにゅうじ)』は真言宗泉涌寺派の総本山で
皇室との所縁が深く 天皇の陵墓がある菩提寺で『御寺(みてら)』ともいわれています。
こちらも専用の色紙があるようです。
生憎の雨模様だったので
約3時間弱程の所要時間を有しましたが
晴れていれば
時間帯にもよると思われますが 2時間半位で廻れるようです。
 
とても気温が低い時期に来てしまったようで
3日間を通して
『カイロは必須!!』と思いました(苦笑)
今回の旅行では
『食』が かなり印象深いものになり
個人的には
普茶料理は『一生に一度』食べるものリストに・・・の域です(笑)
機会があったら
味わってみるのも おすすめです(^^)


 

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

京都DE七福神(御朱印)

  • 2018.01.15 Monday
  • 10:31

今回の京都旅行で
授与して頂いた御朱印を紹介します(^^)

 

左:赤山禅院 右:松ヶ崎大黒天(妙円寺)

松ヶ崎大黒(妙円寺)は日蓮宗の寺院なので

御首題を授与して頂けます。
七福神の御朱印は後ほど まとめてご紹介しますヾ(o・_・o)


下鴨神社(賀茂御祖神社)

以前も頂いたのですが せっかくなので(^^)

 

 

左:下鴨神社(相生社) 右:下鴨神社(御手洗社)

こちらは書置きで頂けます。

 
左:下鴨神社(比良木大明神) 右:河合神社

こちらも書置きのみの授与です。

 
左:大将軍八神社 右:東向観音寺

大将軍八神社の御朱印帳は

とても人気があるようで 一時期は入手困難だったとか。
 

北野天満宮
こちらの御朱印のみ手書きで授与して頂けます。

 

左:北野天満宮 至誠 右:北野天満宮 和魂漢才

いずれも道真公に所縁が深い言葉で
清らかで誠実な人柄と生涯一貫された『誠の心』を表す【至誠】
自国の歴史と文化に誇りを持ち
他国の文化も受け入れる寛容さを解いた精神を表す【和魂漢才】

 

左:北野天満宮 文道大祖 右:北野天満宮 慶春
 
楼門に掲げられた額の文字で
学問 芸能 詩歌に秀でた道真公を称賛した言葉【文道大祖】
お正月限定の【慶春】
この四種は いずれも書置きのみです。
この他にも『鬼切丸(髭切)』の刀剣御朱印の授与もありました。
 
 
左:平野神社 右:下御霊神社
 
左:革堂(行願寺) 右:大福寺 大福帳

大福寺さんの【大福帳】は お正月から立春の前日までの授与で
この他 色々な御朱印が期間限定で授与されています。
 
 

左:京都大神宮 右:京都大神宮 正月限定
 

通常でも角印と丸印の二種類の御朱印がありますが

今回は丸印をお正月仕様で授与して頂きました。

キャラクターの印は

お好みで押印して頂けます(無しも可能)


禅居庵
 

亥歳生まれの守り神としても深く信仰を集めているそうで

書置きのみの授与です。

 
左:八坂神社 御神縁朱印 右:八坂神社 恵方朱印
 

どちらも書置きのみの限定御朱印で

『御神縁朱印』は文字通り神様との縁を結んだしるし

『恵方朱印』は12/13〜2/3までの限定授与です。
 


東寺 観智院
 

こちらは東寺の食堂で授与して頂けます。

ここからは

泉涌寺塔頭の寺院です。



即成院
 

こちらは1月限定で書置きのみです。

境内には『阿吽の犬』の石像が祀られています。

(御朱印の下部に画像があります)

 
左:戒光寺 右:戒光寺 文殊菩薩

 
左:新善光寺 右:今熊野観音寺

 
左:今熊野観音寺 弘法大師 右:今熊野観音寺 ぼけ封じ観音

 
左:来迎院 右:泉涌寺
 
左:泉涌寺 楊貴妃観音堂 右:雲龍院

泉涌寺では通常5種類ほどの御朱印があるようですが
この日は七福神仕様の為か 2種のみの授与になっていました。

悲田院
 

悲田院の境内からは 市内を一望できます。
 
・・・天気は 生憎でしたが(^^;)


 
左:法音院 右:法音院 三社明神

最後は

七福神の御朱印を紹介します♪



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

融通金の御返納2017

  • 2017.12.02 Saturday
  • 23:21

ここ数年

この時期になると伺う

赤坂にある豊川稲荷東京別院さんへ行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
 

そしてこれまた
ここ数年 改装中だった
赤坂不動尊さんが
立派なビルになっておりましたので まずは寄り道(^^)
 
こちらは
紀州徳川家の祈願寺としても有名です。


寄り道の後は

いよいよ豊川稲荷東京別院さんです(^^)

 
境内は

意外と人が多かったです。

今年も御返納して新たにお借りしてきました。
 
暫し 境内を散策して

いつもの如く奥の院でまったりしてから

お次は 電車で『早稲田』へ。


『一陽来復』で有名な 穴八幡さんへ。

 
見事な紅葉で彩られていました。

今年も

12月22日から来年の2月3日まで授与される『一陽来復守り』で

大賑わいになる前の 一時の静寂・・・な感じの境内でした(^^)
 
更に
新大久保まで足を延ばし
皆中稲荷神社さんへ。

 
『皆中(みなあたる)』と読めることから

射撃や矢の『百発百中』の御利益があるといわれていましたが

最近では

ギャンブル的中や合格祈願の参拝者が多く訪れるそうです。

この後は

新宿駅まで散歩しつつ
買い物&食事をして帰路に着きました。

久しぶりに
都会を渡り歩いた感じ?(笑)
 

 

今回頂いた御朱印は こちら♪

 
左:赤坂不動尊(威徳寺) 右:穴八幡
 

威徳寺さんは

ビルの2Fが寺務所になっていて

そちらで授与して頂けます。

穴八幡さんは

『一陽来復守り』の時期は 御朱印が頂けないので

今のうちに頂いてきました(笑)

また

皆中稲荷神社さんは

今年の夏頃から 御朱印の授与を見合わせており

頂くことができませんでした(´・ω・`)

 

今年も

残り僅かになり 忙しくなって参りましたが

皆さま どうぞご自愛くださいませヾ(o・_・o)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

二の酉2017

  • 2017.11.19 Sunday
  • 14:28

11月18日は『二の酉』

今回は

浅草にある『鷲神社(おおとりじんじゃ)』さんへ

友人と行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
 

お昼過ぎに

浅草駅で待ち合わせ♪

地上に出ると

ポツポツと雨が・・・(´・ω・`)

でも
傘をさすほどではなかったので
とりあえずは 進みますヾ(o・_・o)

雷門の修復工事も終わっており
綺麗な提灯か掛かっておりました(^^)
この辺は いつも通りな込み具合です(苦笑)

ココからは
左に逸れて ひさご通りを目指します。

浅草寺の横辺りで
賑やかな催しに遭遇。
 
 
『弘前ねぷた』
豪快な山車を うっとり鑑賞(* ̄∇ ̄*)カッコイイ!

そして
商店街を抜け
左に折れると
そこは 出店パラダイスヾ(@^▽^@)ノ
でも
生憎の天気の為か
人も少な目で 屋台通りも空白がちょいちょい目立ちます。
(※こちらは去年の画像です。今年は写真 撮り忘れました/苦笑)
そうこうしているうちに
鷲神社へ到着。
 
こちらは
この通りの人混みです(^^)
 
 
今年も
来年の干支が乗った熊手を購入完了( ̄▽ ̄)ゞ

そして
来れなかった友人からも頼まれていたので
もう一つ。

『この大きさの熊手に 入山(しかも個人名)はちょっと・・・(^^;)』
と言われたのですが
そこは御祝儀をはずむということで
無理くり 頂いてきました(苦笑)

お次は
お隣にある酉の寺『長國寺』さんへ。
入り口のところにある授与所では
お坊さんがお経を唱えながら『おみくじ』を振り出してくださいます。

もちろん
あややんも振り出して頂きましたよ(^^)

帰りは
出店パラダイスで ちょい買い食い(苦笑)
その後
浅草寺参拝後 お茶してから
帰路へ着きました。


今年は
鷲神社さん長國寺さん共に
御朱印が『限定』になっておりました。
 
左:鷲神社(酉の市限定) 右:長國寺(酉の市限定)

スキャナーだと綺麗に撮れなかったかったのですが
鷲神社さんは 金色の台紙です。

長國寺さんの方は
白色と紫色の台紙があり
紫色の方が『酉年の酉の市 限定』なんだそうで
紫色を頂きました。
どちらも 書置きのみの対応です。


今年は
三の酉(30日)までありますが
あややんの酉の市探訪は
今年はこれまでのようです(´・ω・`)
近所のお酉さまは 行くかも(苦笑)



JUGEMテーマ:御朱印収集

JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:季節の出来事

一の酉2017

  • 2017.11.06 Monday
  • 21:14

11月6日は『一の酉』

今年は『三の酉』まであります(^^)
 

まずは

今年も麻布にある

十番稲荷神社へ。

いつもは夜に伺うのですが

今年は

孫ゴンと一緒だったので 暖かい午後イチ位に参拝しました。

あまりもの人の少なさに ちとびっくり(苦笑)
去年の熊手をお返しして

今年も新しい熊手を頂戴してきましたよ( ̄▽ ̄)ゞ
 

 
浅草の鷲神社や 新宿の花園神社とは違い

神社前に出ている熊手屋さんは1軒のみです。

夜になると 商店街の出店もチラホラあるのですが

昼間なので 通常営業でした(^^;)
 

麻布十番の商店街を抜け
六本木ヒルズとミッドタウンに寄って 帰路に着きました。
去年は御朱印帳を忘れてしまって頂けなかった
酉の市の御朱印を頂きました(^^)
 

十番稲荷神社(酉の市)
 

去年辺りから

書置きの授与もなく

My御朱印帳に押印のみになったようです。

そして

『酉の市参拝証』を頂きました(^^)



なんか

縁起がよさそうなカードですヾ(@^▽^@)ノ

早速

お財布に入れてみます(笑)
 

お次の『二の酉』は18日。

この日は

浅草へお邪魔する予定ですヾ(o・_・o)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

links


楽天市場

Amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM