秋の京都旅行2019(其の弐)

  • 2019.09.18 Wednesday
  • 08:41

2日目は
嵐山方面を探訪( ̄▽ ̄)ゞ

JRで嵯峨嵐山駅まで行き
徒歩約15分 大覚寺へ。
 
真言宗大覚寺派大本山の寺院で
元は 嵯峨天皇の離宮『離宮嵯峨院』が前身です。
天皇家とも縁の深い寺院でもあります。
 
大沢池(おおさわのいけ)で
嵯峨天皇が 中秋の名月に舟を浮かべ
文化人 貴族の方々と遊ばれたことから始まった『観月の夕べ』が
9月13〜15日まで開催されていました(もちろん 夜のみですが/笑)
こちらでは
お写経をして納経してきました( ̄▽ ̄)ゞ

少し早いお昼は
清凉寺境内にある竹仙へ。
 
季節限定の冷たいお豆腐を堪能(* ̄∇ ̄*)
そして食後は
もちろん 清凉寺を拝観。
 
通称『嵯峨釈迦堂』の名で知られる浄土宗寺院で
豊臣秀吉公の三男 秀頼公が埋葬されているお寺でもあります。
一通り拝観してから
お次は 祇王寺へ。

真言宗大覚寺派の尼寺で
先に伺った大覚寺との共通拝観券もあります。
苔の庭に竹林と楓に囲まれた草庵で『平家物語』にも登場したそうです。
 
『そうだ京都、行こう』のイベント『モシュ印 コケ寺リウム』の
参加寺院でもあります(^^)(〜12/8まで)
 

そして
二尊院が意外と近くにあったので
急遽 お立ち寄り(笑)

現在は 天台宗の寺院ですが
少し前(明治維新頃)までは
天台宗 真言宗 律宗 浄土宗の四宗兼学道場だったそうです。

百人一首にも謳われた 小倉山の麓にあり
その名の通り
『釈迦如来』と『阿弥陀如来』の二尊を祀っています。
上の参道『紅葉の馬場』は 紅葉の名所としても有名です。
 

嵐山の最終目的地
リベンジ天龍寺!(笑)の道すがら
小倉池に僅かに残る 蓮の花を見ながら暫し癒しの時間(* ̄∇ ̄*)
 
すると
ほとりに 御髪(みかみ)神社を発見!!
 
日本で唯一の『髪の神社』さんです。

『嵐山といえば・・・』的な竹林は ご覧の通り(苦笑)
抜けると いよいよ天龍寺です。

この日の最高気温 36℃。
歩き詰めだったので
天龍寺の売店で まったりひと休みしているうちに・・・・・・(;¬_¬)
・・・あれ・・・このパターンは・・・・・・(;¬_¬)

買い物への体力温存の為
またしても
天龍寺 拝観叶わず(苦笑)

界隈で買い物をしてから
嵐電や阪急線に乗り河原町へ。
八坂神社近くにある 仲源寺に伺いました(^^)
 
寺務所が閉まっていたので お参りのみになりましたが
目の病気に御利益がある『目やみ地蔵』が有名です。


そして
祇園界隈でお買い物をして
夕食は 河原町の繁華街へ。
実は大阪在住の友人を呼んでいて
サプライ〜ズ!を仕込んでいたのですが
お店の人に『もう一人のお連れ様は・・・』なんて言われちゃったから
思いっきりバレちゃいました(苦笑)
でも
楽しい夜を過ごせました♪(* ̄∇ ̄*)



JUGEMテーマ:神社仏閣

秋の京都旅行2019(其の壱)

  • 2019.09.17 Tuesday
  • 16:09

9月の連休前半は
2泊3日で友人達と 京都へ行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ
希望していた新幹線のチケットが取れず
重役出勤で京都入り(笑)
ホテルに荷物を預けたら
湖西線に乗り 一路滋賀県の大津京駅へ。
そこから貸切観光タクシーで
開祖と言われるお坊さん達が

こぞって修行をした地
比叡山延暦寺へ向かいますヾ(o・_・o)

歴史に詳しい運転手さんの案内で
まずは 絶景ポイントへ。
 
琵琶湖が見えるビュースポット。
お天気に恵まれて ご覧の通り(^^)

滋賀と京都の県境が あったり(笑)

そして
拝観が早くに終わってしまう方面から行く作戦で
最初は西塔(さいとう)地域へ。
まずは
最澄さん(伝教大師)が眠る御廟がある浄土院へ。
 
少し離れた場所にひっそりと佇んでいました。
そして釈迦堂へ。

ぐるりと拝観をしたら
お次は 横川(よかわ)地域へ。
 
こちらでは
横川中堂と元三大師堂へ。

なんせ
新幹線の時間がずれて
拝観がギリギリの時間になってしまっている為
駆け足行脚です(苦笑)

拝観終了30分前に
やっと東塔(とうとう)へ。
 
いっぱい見どころがある東塔ですが
本日は大講堂と根本中堂で 目いっぱい(苦笑)
根本中堂なんて
半分 門閉められてるし(爆)
ちなみに
根本中堂は 平成28年より約10年をかけて大改修中です。

タクシー会社さんの話だと
『急げば2時間〜2時間半位で廻れます』
なんて 言ってたけど
とんでもないっ!
意外とアップダウンの道や砂利道が多く
境内の移動に思ったより時間が掛かるので
半日位は必要な比叡山延暦寺でした。
ので
リベンジ決定!(笑)
次回は 東塔をじっくり(^^)

駅から往復3時間の貸切旅行が終わり
京都駅へ戻ったら
本日の日程 終了。

夜は
ホテルのビアガーデンで食事をし
明日に備えますヾ(o・_・o)



JUGEMテーマ:神社仏閣

重陽の節句2019

  • 2019.09.09 Monday
  • 23:57

台風が関東を直撃!
カオスな爪痕が残る9月9日。
朝9時には 
雨もすっかり上がって 風も穏やかになりつつあったのに
雨と風の嵐のあとは
運休やら遅延やら運転見合わせやらの『嵐』
交通機関が乱れに乱れました(^^;)

そんな日なのに
3か月に1回の外来診察@電車で・・・(;¬_¬)

本来なら
午前中の予約でしたが
遅れに遅れて 14時半頃到着(病院には了承済です/苦笑)
駅は
入場規制こそありませんでしたが
電車は間引き運転&2〜3分程遅れていて もちろんギュウギュウです(苦笑)


そんな状況なので
諦めちゃった人とかも大勢いたようで
病院内はガ〜ラガラ( ̄▽ ̄;)ゞ
いつもなら
予約でも1〜2時間待つのは 当たり前状態なのに(苦笑)

診察もスムーズに終わってしまい
15時ちょっと過ぎには 終了。
なので
当初の(台風が来る前にたてた)予定通り『重陽の節句御朱印』を頂きに 浅草へ。
実は病院のちょい先が 浅草です(^^)
まずは
浅草神社さんへ。
 
限定御朱印頒布中で この境内(笑)
20分程で授与して頂きました(^^)

浅草神社 重陽の節句

今回は
直書きでの授与でした。
本来なら9月9日のみの授与でしたが
交通機関の乱れにより受けられなかった方の為に
急遽9月10日も授与されるそうです。

お次は鷲神社へ。
 
こちらも ご覧の通り(苦笑)
あややんの前に1名ほど(^^;)

鷲神社 重陽の節句

こちらは
9月8・9日授与です。
HPやSNSには 一切の告知がないので
行ってみないとわからない系です(苦笑)

浅草自体も3〜4割減の人出でしたので
この機会に
いつも行列の『フルーツパーラーゴトー』さんへ。
こちらも 待ち時間0ですんなり。

10種の葡萄パフェ 頂きましたヾ(@^▽^@)ノ

そして
こちらもいつも行列の『亀十』さん

同じく待ち時間0で どら焼き&松風ゲットヾ(@^▽^@)ノ


台風一過で
かなり暑くなりましたが
いつも行けないお店も寄れて 大満足です(* ̄∇ ̄*)



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

ブラあややん(新宿)

  • 2019.09.04 Wednesday
  • 23:30

9月初日
新宿で友人達とランチ&旅行の打ち合わせ

の前に
ブラあやや〜ん(笑)


ブラブラするにあたり 色々調べていたら
新宿区界隈で 『新宿』の名がつく駅が
7つもあることを発見!(笑)
/圭畢∪梢圭畢F鄂圭畢づ貎圭
ダ梢圭標淬目新宿三丁目Э圭標羆饒

まずは

丸の内線で 西新宿駅へ。
 

 
駅より徒歩約5分。成子天神社へ。
門の左右には 愛嬌のある風神雷神がいました(^^)
 

境内には
御神輿が陳列されている 現代風の御輿庫があります。
 
コンクリートジャングルに囲まれて
本殿の朱色が 鮮やかに生えます(^^)

お次は
西新宿駅から新宿三丁目駅まで行き
副都心線に乗り換えて 東新宿駅へ。
こちらも駅から徒歩約5分位でしょうか。
稲荷鬼王神社へ。
 
日本で唯一『鬼王』という名の社寺で 全国一社福授けの神社さんです。
節分の時は『福は内 鬼は内』と唱えるそうです。

時間があったので
待ち合わせ場所まで ブラブラ歩いて行きました。
そして
友人達と食事をし その後はウインドショッピング(笑)
夕方 別れると
お次は孫ゴン達と 新宿三丁目駅付近にある伊勢丹で待ち合わせ。
伊勢丹をブラブラして 夕食を共にし

新宿駅から電車に乗り 帰路に着きました。
この日の歩数 11077歩。
ブラブラしてたわりには 意外と歩きました( ̄▽ ̄)ゞ


★拝受した御朱印★


成子天神社

この他にも見開き(書置き)の御朱印がありました。

 
左:稲荷鬼王神社 右:稲荷鬼王神社 恵比寿神

恵比寿神は『新宿山ノ手七福神』の一柱です。

既に
大黒天(経王寺)と毘沙門天(善國寺)を 授与して頂いてたりします(苦笑)


お昼は コンセプトレストランだったのですが
好きな人は好きな感じ・・・だと思います( ̄▽ ̄;)ゞ




JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

ブラあややん(入谷・谷中)

  • 2019.08.31 Saturday
  • 20:20

夏の暑さがぶり返した 8月31日
入谷&谷中を ブラあややん(笑)

まずは
入谷の小野照崎神社さんから。
 
いつもより人出が少なめだったので
写真が バッチリ取れました(^^)

小野照崎神社 8月限定御朱印

今日までの授与 間に合いました(^^;)

明日(9月1日)からは

また違った可愛い御朱印を授与して頂けるようです♪

お昼を頂いてから
バスで根津へ移動します。

根津駅周辺から 徒歩7〜8分で

長運寺さんです。
Google先生の地図で行ったのですが
なんか 道なき道を行く感じで
え?あってるの?このルート(;¬_¬)
って感じで・・・迷いました(苦笑)

迷いながらも なんとか辿り着きました( ̄▽ ̄)ゞ

日蓮宗の寺院なので 御首題が頂けます。

長運寺 御首題

こちらも月ごとに可愛い御首題が頂けるそうです。

今年の4月からは
『日本昔ばなしシリーズ』になっているようで・・・
・・・浦島太郎ですね〜(* ̄∇ ̄*)

お次は
徒歩3分位のところにある 本妙院さんへ。

根津から谷中辺りは
いっぱい寺院があり
宗派ごとに地域がまとまっている感じです。
 
左:本妙院 御首題 左:本妙院 御朱印

本日は
通常(今回は頂いていません)とカエルさん(上記バージョンと見開きバージョン)
3種のうちの1種を授与して頂きました。
招き猫の御朱印は 書置きです。
カエルさんは8月限定みたいです。
待っている間
ご住職さんや御朱印待ちの方達と楽しくお話をさせて頂きました(^^)

そして
目と鼻の先にある瑞輪寺へ。
 
日蓮宗本山です。
もしかしたら
谷中の日蓮宗寺院の中では 一番大きな処かもしれません。

瑞輪寺 御首題

そして細い道を行くこと約5分。
西光寺さんへ。

こちらは新義真言宗という宗派のお寺さんです。
和歌山県にある根来寺(ねごろじ)が総本山です。

西光寺 御朱印

伺った時は
ご住職が多忙の為 書置きのみ対応でしたが
直に書いて頂ける時もあるようです。

御朱印と一緒に
シールも頂きました(^^)
4種類位あった中から お不動さんをチョイス♪(σ・∀・)σ
裏を見たら
オッテラマンシール△函―颪い討△蠅泙靴拭幣弌

そして
鶯谷方面は歩くこと 約10分。
谷中霊園近くの 浄名院さんへ。
 
こちらは寛永寺塔頭寺院で
寛永寺三十六坊の一つだそうです。
こちらでは4種類の御朱印を授与して頂きました(^^)
 
左:浄名院 阿弥陀如来 右:浄名院 江戸六地蔵尊
 
左:浄名院 へちま地蔵尊 右:浄名院 八万四千体地蔵尊

本堂には
見開きの書置きもあるようで
その他に
御守りなどもセルフでお賽銭箱に入れるシステムになっていました。

散華も頂けました♪


檀家寺等で
御朱印・御首題の授与を行ってない処もありそうですが
根津・谷中界隈は
たくさんの寺院がありますので
探訪のし甲斐があります(^^)
もちろん
あややんも また探訪しますよ〜ヾ(@^▽^@)ノ



JUGEMテーマ:神社仏閣

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

links


楽天市場

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM